背中脱毛の効果とおススメ脱毛サロン

背中脱毛ってどんな効果があるの?

 

美容, 脱毛

背中の脱毛というと自分ではなかなか難しい部分の一つです。

 

背中の空いたデザインの服や夏服、水着などでは背中のむだ毛が気になる人も多いと思います。

 

背中は広範囲の脱毛であり、背中だけの脱毛や全身脱毛に背中の入ったコースなどもあり、人気の高い脱毛箇所の一つでもあります。

 

背中のむだ毛を脱毛することでファッション面もですが、汗などの残留が少なくなるので臭いなどの緩和も大きく期待できます。

 

背中のむだ毛は人によって濃さが大きく違う部分であり、柔らかなむだ毛であることからもある程度の時間と回数をかけての脱毛になります。

 

背中だけの脱毛よりも全身脱毛で背中込みのものを選んでいくほうがお得ともいえます。

 

 

背中ニキビができにくくなる

 

背中脱毛は背中に汗や皮脂のかけらなどを残しにくくなるので、毛穴の炎症を起こしにくくなります。

 

背中ニキビなどが多い人は背中のむだ毛を脱毛することでニキビができにくくなり、肌そのものが綺麗になることも多いです。

 

背中ニキビという名称ですが、毛穴に汗などが詰まることで起きる炎症であり、皮膚炎の一種でもあります。

 

汗が残りにくい状態にすることで衛生面の向上もはかれるので背中ニキビだけではなく、他の炎症やかぶれなどもおこりにくくなります。

背中の脱毛は何回くらいで効果があるの?

 

背中のむだ毛は柔らかいので1回では大きな効果が出ないことがあります。

 

背中の脱毛の際には毛質が大きなポイントになってきます。

 

エステなどで使う光脱毛は産毛や柔らか毛にはあまり効果がありません。

 

エステサロンで使用できる光脱毛で効果のあるもの、となってくるとSHR脱毛のようにメラニンなどではなく毛包そのものに働きかきかけるものになってきます。

 

背中の毛が目に見えてはっきりと黒いものであったり濃いめである場合は光脱毛でもある程度脱毛できますが、この場合は脱毛後に産毛状だった部分のむだ毛が硬化してしまうこともあります。

 

医療レーザーでの脱毛の場合はダイオードレーザーをセレクトすることで問題なく産毛状のむだ毛も脱毛ができます

 

一般的なアレクサンドライレーザーよりもダイオードレーザーは日本人の毛質にあっており、脱毛自体を買う実に行えるメリットがあります。

 

医療脱毛でもフェイスや背中などの毛の柔らかい部分や産毛の多い部分の脱毛はレーザーの切りかえをすることも多く、エステよりも短期間での効果を出すことが期待できます。

 

 

背中の脱毛は基本回数が多い

 

背中の毛は広範囲の脱毛になるので、1回での効果を感じる人はあまりいません。

 

全身脱毛などでもエステサロンでは5〜7回で背中の毛が減ってきたと感じる人が多く、医療レーザーでも4回ほどで背中の毛への効果を感じる人が多いようです。

 

毛の密集具合や生え方でも大きく変わってきますが、脇やVIOのように1回目からしっかりと抜け落ちているという体感は少ないと考えたほうがいいでしょう。

 

背中脱毛のみのコースよりも全身脱毛のほうがサロンによってはお得であり、クリニックでも背中だけのコースは取り扱っていない場合もあります。

アイセルでの背中脱毛

 

美容, 脱毛

アイセルでは通常のサロンとは違い、SHR脱毛を採用しています。

 

毛包に作用する脱毛なので、むだ毛が抜けてきたという実感はありませんが、発毛自体を押さえていく方法になります。

 

痛みなども少なく、低温で打の脱毛なので施術後に赤みなどもあまり出ないこともあり肌の弱い人にもお勧めのサロンの一つです。

 

アイセルの脱毛は月額制が有名ですが月額制はペナルティが多いことはあまり知られていません。

 

月額制ペナルティは、予約の変更はできないのでキャンセル料1000円+1回分の消化になります。

 

当日の遅刻も10分以上の場合はキャンセル+1回消化になります。剃り残しなどもシェービング料金が発生します。

 

生理などが不定期な場合や急な用事などの入りやすい人は月額制ではなくパックプランがお勧めになります。

 

パックプランのペナルティは、予約の変更などは2日前までは無料でOKになります。

 

前日のキャンセルはキャンセル料1000円の発生で予約をずらすことはOKです。

 

当日は1回消化+キャンセル料1000円になります。当日の10分以上の遅刻は脱毛の一部省略などになります。シェービングはパックプランに入っているので安心です。

 

月額制は2回で1回の全身脱毛になり、パックプランは12回であれば12回の全身脱毛になります。

 

どちらも最短2週間に1度脱毛を受けることができるので半年で12回を消化して希望の仕上がりになるユーザーも多いです。

 

月額料金は9980円であり、全身脱毛は6回のパックプランで129360円なので12回の場合は258720円前後になると予想されます。

 

フェイスも込みでの全身脱毛なのでVIO、背中込みで全身脱毛で考えるならば6回パックをやってみるほうが失敗は少ないといえます。

キレイモでも背中脱毛

 

低価格で脱毛ができるサロンの代表といえばなんといってもキレイモです。

 

格安サロンと聞いてキレイモを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

 

キレイモで背中の脱毛をする場合は月額制かパックプランの全身脱毛になります。

 

月額制は9500円であり、回数パックプランでの6回の場合は123120円になります。

 

月額制のペナルティは予約変更が不可能であり、その月は消化扱いになり月額料金が発生します。

 

キャンセルした場合はキレイモに行かなくても1か月分の月額料金を払うということです。

 

剃り残しなどは1000円でシェービングしてもらえるので背中などのセルフシェービングが難しい部分でもお願いできると考えれば1000円は払って脱毛できる面はメリットといえます。

 

サロンによっては剃り残しの有料シェービングもなく脱毛をしてもらえない場合もあるので1000円で背中のシェービングがあるのは良心的と考えるべきです。

 

6回パックプランは1回で全身脱毛1回できるので背中の脱毛も6回できると考えていいでしょう。

 

シェービング代も込みなのでパック料金以外の請求はありません。

 

予約の変更なども前日までの連絡でキャンセル料などもなく変更可能です。

 

当日のキャンセルは一回分の消化になってしまうので予約日に来店できないと分かった時点で連絡を入れることでこれらは回避できます。

 

価格帯も極端に安いわけではありませんが、全身6回で123120円は良心的な価格といえます。

 

この全身脱毛にはVIO,フェイスも入っているので個別の脱毛よりもお得であり、月額制よりもパックプランのほうが時間、トータルの価格なども安く仕上がりことができます。

アリシアクリニックでの背中脱毛

 

アリシアクリニックは医療脱毛の中でも低価格であり、ペナルティもすくないクリニックになります。

 

アリシアクリニックでは背中+腰+うなじの脱毛コースがあり、腰は背中とヒップの間になるいわゆる「腰回り」になります。

 

背中や腰などの個別のコースもありますが、襟足やうなじの産毛や濃い目のむだ毛を何とかしたいという人も多く、人気が高いのはセットプランのほうになります。

 

背中+襟足コースの場合は5回コースで103200円になり、サロンの全身脱毛6回とそこまで価格が変わらない状態ともいえます。

 

アリシアクリニックではレーザーでの脱毛になるので、背中などの高範囲の脱毛の際には麻酔を別料金で使用することができます。

 

無痛の脱毛を選びたい場合はクリニックなどの方が痛みが少なく確実な効果を出せる形になります。

 

他の箇所の脱毛をアリシアクリニックで受けている場合は全身脱毛で背中パックを入れた状態でコースを組み、終っている部分を割引することもでき、ユーザーに合わせたコースを組みやすい面があります。

 

アリシアクリニックは通う医院を変えたい場合は自由に変更できるのは一部の医院になります。

 

引っ越しなどで移動を希望する際には必ず相談することになり、エステサロンのようなどの店舗でも自由に予約を取って移動ができるという利便性は少ないかもしれません。

湘南美容外科クリニック

 

美容, 脱毛, クリニック

湘南美容外科は古くから医療脱毛を行っており、レーザー脱毛の老舗ともいえます。

 

湘南美容外科での背中の脱毛はLパーツになり、背中はLパーツを2つ契約することになります。

 

金額はLパーツ一か所につき6回で81000円なので81000円×2=162000円前後になります。うなじも一緒に脱毛する場合はこの金額にうなじになるSパーツ6回コースの28750円を加えて162000円+28750円=190750円前後になります。

 

キャンペーンや複数割引などで価格の変動が出てきますが背中だけならば16万円前後と考えておくといいでしょう。

 

ペナルイティは当日のキャンセルはキャンセル料が3000円発生します。

 

2日前の夜23時までに連絡を入れれば予約の変更が可能です。

 

クリニックの休診日の場合はコールセンターのほうにつながりますので必ず2日前までの連絡を入れるようにしましょう。

価格の比較

 

エステサロンと脱毛クリニックの金額を並べてみるとそこまでの大差がないことに気が付きます。

 

背中などは医療レーザーのようにはっきりとした効果の出せるもののほうがおすすめであり、6回での価格帯が僅差の場合はクリニックが近い、通える条件があるならばクリニックのほうがおすすめといえます。

 

ピンポイントに背中だけの脱毛ならばクリニックはお得ですが、VIO、両ひざ下、両肘下、などの脱毛もしたい、と考える場合はエステサロンでの全身6回のほうがお得といえます。

 

医療脱毛などは1回からの脱毛も可能なので、エステである程度脱毛をして仕上げにクリニックでの1〜3回コースを選ぶユーザーも多く、背中のほかには効果をはっきりと出せるVIOなどもクリニックでの医療脱毛の中では人気です。

 

VIOもサロンで何回か全身脱毛でやったけれども効果を感じなかった、とクリニックに来るユーザーも少なくありません。

選ぶ際にはまずお試し脱毛とカウンセリングを

 

美容, 脱毛, カウンセリング

背中脱毛などもそうですが、サロンやクリニックを選ぶ際に大事なことの一つが「お試し脱毛」になります。

 

実際のフラッシュやレーザーの痛みなどを体験しておくことと、何店舗かカウンセリングを受けて、長期間通えるかどうか、交通の便はいいのかどうか、営業時間内に脱毛に行けるのかどうかなどをチェックすることが大事です。

 

実際に店舗やクリニックに行ってみないとわからない部分や、雰囲気などもあるので3〜4か所見てから決めてみるのもいいでしょう。

 

お試し脱毛は有料でも受けておくことが出大事です。

 

お試し全身脱毛1回10000円くらいがおおいですが、お試しで1万円は高い!と思う人もいるかもしれません。

 

全身脱毛や背中脱毛は高額になることが多い脱毛です。有料でも自分の毛質に対応しているかどうかをチェックできるのはメリットが大きいといえます。

 

背中脱毛の効果は3回目から

 

背中のむだ毛が減って来たな、と感じるのは3回目などが多く、全身脱毛の場合は他のむだ毛も減ってきている状態になります。

 

6回パックなどは満足しやすい部分脱毛に適しており足りないと思ったら追加パックを頼むことができる目安になります。

 

月額制は一見安価に見えますが、ペナルティがおおかったり、デメリットもそれなりにあります。

 

低価格での脱毛を実施するにはどこかを厳しくしなければいけないので仕方ないことともいえます。

 

ですが、キャンセルなどをせずに通いことができる人には月額制や、通い放題でソイが区分を払い終わっても脱毛ができるなどは非常にお得になります。

 

急な仕事が入りやすい人や、体調の変化の多い人などはパックプランを利用するほうがストレスなく脱毛に通うことができます。

 

脱毛は6回といえども最低半年、長ければ1年半ということもあります。

 

長期間のお付き合いになるので、サロンやクリニックを選ぶ際にも、価格の安さだけではなく実際の効果やどれくらい通えるのか、通い放題なのかのチェックをすることが大事になります。

 

パックプランなどは1回で全身脱毛を1回が多いのに対して月額制は2〜4回で全身1回になることが多く、お手軽に見えますが年数的には長期間になることが殆どです。

 

短期間で終わらせたい場合は医療脱毛か、パックプランなどを利用することで1年以内での脱毛を完了させることもできるので、使い分けの目安にしてもいいかもしれません。

 

脱毛は肌と毛穴に直接光を当てる行為です。自分に合ったサロン、クリニックを見つけて納得してから通うようにしましょう。